移住先ランキングで常に上位を占める岡山県。まだまだたくさんの方の移住をお待ちしています。

岡山県移住ポータルサイト おかやま晴れの国ぐらし


RSS

市町村の情報

 >  > 奈義町

奈義町(なぎちょう)

イベント・参加者募集

現在、イベント・参加者募集情報はありません。

市町村概要

奈義町

岡山県の北東部、中国山地の秀峰「那岐山」の南麓に位置する奈義町は、那岐山麓の四季折々の自然に恵まれた町です。

主な産業は、農業、畜産、林業です。豊かな自然環境の中で、大きく育ったさといもやアスパラガスは、ふるさと便として、各地へ発送もされています。また、畜産の町としても知られ、なぎビーフ、おかやま黒豚のブランド化に取り組んでいます。

観光面では、奈義の自然美を一望し、楽しみながら農山村体験ができる那岐山麓山の駅があります。美しい景観と緑に囲まれて過ごすひとときは、心が癒される最高の空間です。

文化面では、江戸時代後期から伝わる横仙歌舞伎(県重要無形民俗文化財)が保存伝承されており、四季に定期公演を行っているほか、現代美術館やビカリアミュージアムなどを整備し、伝統や文化の薫る町でもあります。

また、町面積の約5分の1を中四国最大の「日本原演習場」が占め、陸上自衛隊日本原駐屯地が所在し、「共存共栄」の理念のもとに運営されています。


子育て応援宣言

横仙歌舞伎

奈義町現代美術館

支援策

お試し住宅等
住宅
子育て

住宅・土地情報

お問い合せ

奈義町は、平成の大合併で合併しないことを選択し、小さいからこそできるきめ細やかなまちづくりに努めています。

子どもからお年寄りまでが住みよい、やさしさと思いやりにあふれるまちを目指し、子育て・医療・福祉などライフステージに合わせたサービスの充実を進めています!

まちづくり戦略室

〒708-1392
勝田郡奈義町豊沢306-1
TEL:0868-36-4126

奈義町ホームページ

マップ

市町村データ

人口
5,906人(男2,920人:女2,986人) / 世帯数 1,978世帯 (H27国勢調査)
主な産業
農業、畜産、林業
特産
さといも、黒大豆、白ねぎ、アスパラ、黒豚、なぎビーフなど
名所・観光スポット
那岐山麓山の駅、菩提寺のイチョウ、現代美術館、ビカリアミュージアムなど
主なイベント
・横仙歌舞伎四季の公演(年4回)
・那岐登山ふれあい大会(4月下旬)
・ふるさと夏まつり(8月14日)
・奈義MOCA観月会
・農林業祭~那岐山麓の恵みまつり~(10月下旬)
・初日の出まつり(1月1日) など
市役所・役場までのアクセス
■JR岡山駅から
 車で約2時間

■岡山空港から
 車で約1時間30分

■大阪から車で
 約2時間20分(高速道路利用)
生活環境 : 買い物
・スーパー、コンビニ、直売所、電器店、車屋 など
生活環境 : 医療
・診療所、歯科、整骨院、薬局、介護施設(奈義町保健相談センター、社会福祉協議会含む)
生活環境 : 学校
・保育園 1園
・幼稚園 2園
・小学校 1校
・中学校 1校
・チャイルドホーム
・放課後児童クラブ
・総合運動公園(体育館、プール、テニスコート、野球場、スケートボード場)
行政区域
美作県民局