移住先ランキングで常に上位を占める岡山県。まだまだたくさんの方の移住をお待ちしています。

岡山県移住ポータルサイト おかやま晴れの国ぐらし


RSS
7日岡山 7DAYS LIVING! OKAYAMA

移住相談

 > 移住相談

ご相談例

よくある質問

質問をクリックすると、回答が表示されます。

Q1:移住、地方での暮らし、農業、なんとなく興味はあるけど何から始めたらよいですか?

A:「なんとなく」の興味を手掛かりに、まずは情報収集をしてみましょう。
その中で地方での暮らしに望むことや一番大事にしたいことは何か、書き出して、整理をしながら優先順位を付けます。
家族やパートナーとの移住であれば、しっかり話し合うことも大切です。
県・市町村などの窓口へ相談したり、経験者の話を聞いたりすることで自分の希望がハッキリすることもあるかもしれません。

Q2:岡山に行ったことがありません。相談しても良いですか?

A:ご相談で「岡山に行ったことがない」という方は、実は多いです。
それでもまだ見ぬ岡山に魅力を感じてくださったこと、嬉しく思います。
逆に「岡山に行ったことがある」という方でも、駅周辺だけの印象という場合があります。
岡山の概要と市町村の紹介等をさせていただきますので、お気軽にご相談ください。
また、岡山を訪れる前に、ご自身が移住に望まれる事をすり合わせ、訪れるまちを決めてみませんか?
まちの移住担当者とお話をしてみるのもおすすめです。

Q3:好みの古民家を探したいのですが。

A:住む地域と同じくらい、理想の住まい探しを大事にされる方も多いです。
空き家バンクや、岡山県全域の不動産情報サイトを利用した探し方などがあります。
状況やタイミングによっては、岡山に移住されてから、地域の情報を集めてじっくり探す方法もおすすめです。
冬には雪が積もる山間部から瀬戸内海が見える沿岸部など、岡山ならではの景色をたくさん知っていただき、お好みの古民家を見つけてください。

Q4:岡山の桃、ぶどうの農業に興味があります。

A:プロ農家にはどうやったらなれるの?どのくらいお金がかかるの?どのくらい収入があるの?など気になることがたくさんあると思います。
岡山県では、農業経験のない方でもプロ農家になれるよう、新規就農支援制度が充実していて、制度を利用した多くの方が農家として独立されています。
まずは就農までの流れを一緒に確認しましょう。
ちなみに岡山には、桃やぶどう以外にも魅力的な作目がありますよ。

相談方法

まずは、ご相談ください!
簡単なご質問も大歓迎!お気軽にお問い合わせください。
移住・岡山県に詳しい専門スタッフがお話させていただきます。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、下記について、ご協力をお願いします。
・来所による相談を希望される方は、なるべく事前予約をお願いします。
・来所される場合は、マスクの着用、手指の消毒、検温へのご協力をお願いします。
 なお、検温において37.5℃以上の発熱が見られた場合、相談をお断りする場合がありますので、あらかじめご承知おきください。

窓口相談 実際にあってフリートーク相談
オンライン相談 どこからでも気軽に相談
メール問い合わせ 相談&情報収集

セミナー・イベントカレンダー

  • 首都圏
  • 関西
  • 中四国
  • その他