移住先ランキングで常に上位を占める岡山県。まだまだたくさんの方の移住をお待ちしています。

岡山県移住ポータルサイト おかやま晴れの国ぐらし

RSS
7日岡山 7DAYS LIVING! OKAYAMA

市町村の情報

 >   >   >   > お知らせ

倉敷市のお知らせ

【参加者大募集】移住ホンネサロン開催します!

(2022年09月06日)

7ad5cba78690333a89fb4b5a5d8e696f.png

オンライン移住セミナー「移住ホンネサロン」を開催します!

本セミナーのテーマは「移住×起業」。

好きが高じて移住して、地場産業に飛び込んでみた!リアルストーリーと題して、東京圏から倉敷市児島へ移住した「福川太郎」さん、児島下津井地区の町おこし団体「下津井seavillageproject」で移住者支援に尽力いただいている「正田順也」さんをゲストにトークセッションを行います!

好きなことを仕事にしたいという強い思いから移住へ動いた福川さんと熱意のある移住者を温かく受け入れサポートする正田さんのそれぞれの想いを聞いてもらいたいと思います!

イベントの最後には、倉敷市から重大なお知らせが・・・!?

詳細・申し込みは下記URLからお願いします!

https://nativ.media/46982/

本セミナーは、倉敷市、株式会社クリエアナブキ(倉敷市移住促進事業担当)、ネイティブ株式会社の三者共催でお送りします。

■日時:

2022年9月15日(木) 19:00 ~ 20:15

(※場合によって20:30頃まで延長の可能性あり)

※お申込者に限り、後日アーカイブ動画での視聴をご案内します。 (Youtube限定公開の閲覧URLをメールで送信)

■実施方法:

・オンラインにて実施(Zoomを使用)

※使用するZoomに関する準備は、各自ご対応お願いします。個別のサポートは致しません。
※また当日の参加用URLは、お申し込み直後や実施前までに配信されるメールにてご案内します。
※Zoom Webinarにて実施するため名前や顔、音声は他の参加者には公開されません。お気軽にご参加ください。

■タイムテーブル:
18:30      参加URLへの入場受付開始
19:00~19:05 本セミナーの主旨説明(ファシリテーター:ネイティブ株式会社 代表取締役 倉重 宜弘)
19:05~19:55 トークセッション
 「好きが高じて移住して、地場産業に飛び込んでみた!リアルストーリー」
主な話題:
福川さんの移住までのご経験や経緯、独自ブランドを立ち上げた戦略、そのために受けたサポート、またそうした支援を提供した下津井シービレッジの役割、これから移住を考える人へのアドバイス...等
19:55~20:05 Q&A
20:05~20:15 倉敷市からのお知らせ

【ダンジョデニム外観、福川さんの作業風景】

c023230d01e0acc01a04a4ee70e41f16.png

【倉敷市児島・下津井の風景】

c302e9a8696258f367e5c138af2deb38.png


倉敷市のお知らせ

東京圏・大阪圏の方必見☆倉敷市移住等希望者支援交通費補助金制度開始!!

(2021年06月21日)

交通費バナー.png

 東京圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)・大阪圏(大阪府、京都府、奈良県、兵庫県)に在住で、倉敷市へ移住を希望する方(移住又は、二地域居住を希望している方)が、市内で「採用面接」や「住居探し」の移住活動を行う場合に必要な交通費の一部を補助します!

 

交付金額

「採用面接」や「住居探し」にかかる交通費※の半額(1,000円未満は切り捨て)

上限 東京圏に在住 16,000円   大阪圏に在住 6,000円

※1)鉄道・航空機・高速バス利用料金に限る。(航空機利用料金は東京圏からに限る。)

※2)同様の補助金を国や他の地方公共団体、企業、団体から受けている場合はその額を差し引く

※3)移住等活動の日の5日前から移住活動の日の5日後までの間の交付対象者の自宅から市内への最初の到着地まで及び最後の市内の出発地から交付対象者の自宅まで移動に要する費用を対象経費とする。

※4)申請者と同居する移住等希望者が、申請者と同一の行程で「住居探し」にかかる移住等活動を行う場合、1人に限り※1)〜※3)による費用を補助対象経費として申請することができる。
※5)一人につき、1年度あたり2回まで。ただし、「住居探し」にかかる交通費の申請は1年度あたり1回まで。

※6)本補助金の交付決定日から起算して1年以内に市内へ転入した場合、「転入後補助金」の申請が可能になります。

交付対象者

 以下の1.~4.のすべてを満たす方

  1. 倉敷市への移住を希望する方(転勤(テレワークによるものは除く)、進学目的の方は対象外。)
  2. 東京圏又は大阪圏在住の方
  3. 暴力団等の反社会的勢力、又は反社会的勢力と関係を有していない方
  4. 次の(1)または(2)の要件を満たす方  

(1)「採用面接の場合」

 就職・転職活動の一環として倉敷市内に本社、支社、事務所等を有する企業が、 市内の事業所等で雇用するための「採用面接」を、市内で受ける方

 くらしき移住定住推進室又は、くらしき移住就労サポートデスクへの登録を採用面接日より前に行っている方

(2)「住居探しの場合」

 市内の物件を探すための不動産事業所等への訪問と、くらしき移住定住推進室への訪問活動を含む、移住に向けた活動を行う方

 「住居探し」を行う出発日の7日前までに、移住等活動にかかる計画を所定の様式に記載し、くらしき移住定住推進室又は、くらしき移住就労サポートデスクへ提出して確認を受けた方

申請期間

「採用面接」や「住居探し」の移住活動の最終日から起算して1月以内

※)倉敷市の予算の範囲内で交付しますので予算が無くなった場合、受付を終了することがあります。

申請に必要な書類

  1. 交付申請書
  2. 利用した公共交通機関の領収書等支払いを証する書類
  3. 採用面接実施証明書もしくは、現地活動計画書県報告書
  4. 訪問時の居住地を証する書類(住民票、もしくは公共料金の領収書等)
  5. 誓約書
  6. 公的機関の発行する身分証明書(生年月日が確認できる書類)

事業PRチラシ

 R3倉敷市移住等希望者支援交通費補助チラシ.pdf

新型コロナウィルス感染拡大防止のために

 移住活動の際には、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、次の(1)~(3)の事項にご協力ください。

(1)倉敷に来て活動する際は、マスク着用、体調の管理、手指消毒等のご自身でできる感染予防対策を徹底してください。

(2)倉敷へ来る前に発熱・咳などの症状が出て普段より体調が悪いと判断される場合は、倉敷へ来る予定をキャンセルしてください。

(3)倉敷へ来てから発熱や咳などの症状が出た場合は、直ちに活動を中止して、倉敷市新型コロナウイルス受診相談センター(086-434-4819)へ相談をしてください。

 ※また、岡山県に緊急事態宣言が発令された場合や、倉敷市がまん延防止等重点措置の対象地域となった場合には、発令期間中の「住居探し」にかかる交通費は支給対象外となりますのでご注意ください。

申請書等の様式は倉敷市ホームページから

 くらしき移住定住推進室ホームページ


倉敷市のお知らせ

【要事前予約♪】オンライン相談実施中です!

(2021年04月13日)

online soudan2.jpgのサムネイル画像

倉敷市では、市担当者以外にも移住支援団体「NPO法人よりはぐプロジェクト」や市内企業への就労をサポートしている「くらしき移住就労サポートデスク」とも同時に相談することができます。

◎ 相談内容および相談時間 ◎

※ 相談できる時間帯がそれぞれ異なりますので、ご注意ください。

相談は、30分を基本としています。

 ⦿ 倉敷市の移住支援制度や移住全般についてのご相談

    「倉敷市移住コーディネータ」へ  平日 9時00分〜16時00分 の間 

 ⦿ 住まいや生活についての住民目線でのご相談 

    倉敷市 +「移住支援団体 NPO法人よりはぐプロジェクト」  

        ● 毎 週 金 曜  19時15分〜19時45分

   ● 毎月第3日曜 10時00分〜10時30分、 11時00分〜11時30分

 ⦿ キャリア・コンサルタントによる仕事探しや転職活動についてのご相談

    倉敷市 +「くらしき移住就労サポートデスク」へ  

       ● 平   日  9時00分〜16時00分 の間

      ● 毎 週 金 曜  19時15分〜19時45分

※くらしき移住就労サポートデスクのみとの相談は、他の時間帯でも行っています。

◎ 注意事項 ◎

  • Web会議システムアプリ「Zoom」のダウンロードが必要です。セキュリティのため、最新版のダウンロードをお願いします。
  • 通信料は、相談者の負担となります。Wi-Fi環境の整った環境でのご利用をおすすめします。
  • 申込み後、倉敷市から相談日時および招待URLなどをメールでお知らせします。
  • 予約の日時が重なった場合は、先着順です。ご希望の相談日時に添えない場合がありますので、ご了承ください。
  • いただいた個人情報は、倉敷市個人情報保護条例に基づき、適切に管理し、移住・交流の目的以外には、使用しません。(移住支援団体・くらしき移住就労サポートデスクとの相談をご希望の方は、その団体と共有いたします。

 オンライン移住相談「申込み」はこちらをクリック(電子申請サービスサイトへ)

 オンライン相談チラシ


倉敷市のお知らせ

倉敷市テレワーク移住支援補助金制度の開始について

(2021年04月06日)

top.png

倉敷市テレワーク移住支援補助金制度を開始しました!

県外から倉敷市へ転入し、テレワークにより引き続き転入前の業務を継続する方を対象に、引越し費用や住宅にかかる費用・テレワーク環境整備にかかる費用に対し、最大30万円を補助する制度を、令和3年4月1日から開始しました。

対象者や交付要件、補助金額などの詳細については、下記URLから参照ください。

https://www.city.kurashiki.okayama.jp/37530.htm

(倉敷市くらしき移住定住推進室のホームページへ移動します)



セミナー・イベントカレンダー

  • 首都圏
  • 関西
  • 中四国
  • その他