移住先ランキングで常に上位を占める岡山県。まだまだたくさんの方の移住をお待ちしています。

岡山県移住ポータルサイト おかやま晴れの国ぐらし

RSS
7日岡山 7DAYS LIVING! OKAYAMA

移住イベント

 >   > 新着情報

お試し二地域居住!「二地域居住体験モデルツアーin笠岡市」

(2022年09月08日)

岡山とつながるきっかけづくりとして、オリジナルの体験モデルツアーを準備しました。

テレワークや二地域居住といった言葉が身近になり、

人との交流や働き方に対する価値観が変わりつつある時代。

今すぐ移住ができなくても、岡山の地域や人とつながりをつくるきっかけとして、

体験ツアーに参加してみませんか?

皆さまのご参加を「晴れの国」でお待ちしています!

笠岡アイキャッチ_.jpg

「海の校舎の週末作家暮らし体験ツアー」in笠岡市

2018年3月に廃校となった笠岡市立大島東小学校。

現在、その校舎はクリエイターたちが集うものづくりの拠点「シェアアトリエ海の校舎」として活用されています。

瀬戸内海を目の前に望む「海の校舎」でのワークショップや、離島・白石島での地域住民との交流を通して、笠岡市の魅力を体感していただくことができます。

【日程】

2022年10月14日(金)~10月16日(日)

申込締切:2022年10月4日(火)

【プログラム概要】

・シェアアトリエ「海の校舎」でのものづくりワークショップ

・離島・白石島での交流会(海が見えるサウナも体験できます!※別料金)

・開発秘話が聞ける!ご当地グルメ「大島バーガー」のランチ など

【定員】5名程度

【参加費】ワークショップ費用 2,000円~(人数により変動あり)

     ※現地までの交通費、現地での宿泊費及び食費等は別途必要となります。

お申し込み

※ツアーの詳細はこちらもご覧ください。

笠岡市ツアー以外にも、2つのツアーをご準備してお待ちしております。↓↓

「城西地区を知る、人と触れ合うツアー」in津山市

2020年に「重要伝統的建造物群保存地区」に選定された情緒あふれる城西地区が舞台。

サイクリングツアーや地域の方との交流を通して、「ヨソモノ目線で見た地域の魅力」を発掘していただくプログラムです。

歴史が好き写真や動画を撮るのが得意!地域のプロモーションを手伝ってみたいという方におススメです。

【日程】

2022年11月4日(金)~11月6日(日)

申込締切:2022年10月28日(金)

【プログラム概要】

・城西の歴史に触れる講座

 (津山藩主森家の菩提寺「本源寺」での朝ヨガも体験できます!※希望者のみ)

・地域をめぐるサイクリングツアー

・地域住民の方との交流会 など

【定員】10名程度

【参加費】無料(現地までの交通費、現地での宿泊費及び食費等は別途必要となります。)

     ※実費額(参考):13,000円~

お申し込み

※ツアーの詳細はこちらもご覧ください。

「『農×IT』あなたのお仕事を活かしながらお試し田舎暮らしツアー」in久米南町

美しい棚田が広がる久米南町で、「農」を取り入れた暮らしを考えてみませんか?

すぐに移住するのが難しくても、地域と縁をつなぐことで農ある暮らしの実現をお手伝いできるかもしれません。

テレワークが可能な方は、お仕事をしながら「農」に関わっていただけます。

【日程】

2022年7月15日(金)~12月16日(金)

【プログラム概要】

本ツアーは、事前のオンライン面談で滞在期間や体験内容を調整させていただきますので、まずはご相談ください。

Wi-fi環境の整ったワークスペースもありますので、テレワークしながらの滞在も可能です。

<体験内容例>

・農作業体験

・地域行事への参加

・自分のスキルを活かして地域貢献 など

【参加費】無料(現地までの交通費、現地での宿泊費及び食費等は別途必要となります。)

お申し込み

※ツアーの詳細はこちらもご覧ください。


「中国 四国もうひとつのふるさと探しフェアin大阪2022」に岡山県と県内4市1町が出展!

(2022年09月08日)

中国+四国+もうひとつのふるさと探しフェアin大阪ポータル用.jpg

チラシはこちら→(最新)中国四国もうひとつのふるさと探しフェア_大阪2022.pdf

中国四国9県(鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県)が、共同で開催する移住・交流イベント「中国 四国もうひとつのふるさと探しフェアin大阪2022」に岡山県と県内4市1町(岡山市・倉敷市・津山市・真庭市・勝央町)が出展します!!

中国四国各県の移住情報から各市町の暮らしまで、まとめて知ることができる大変便利なイベントです。

今回は3年ぶりの開催で、予約不要、入退場自由で参加費は無料となっていますので、ぜひお気軽にご来場ください。

当日は、「晴れの国おかやま」の青空色のテーブルクロスが目印の岡山県ブースで皆様のご来場をお待ちしております!!


~よくよく調べたら、岡山県。~高梁川流域移住フェア「暮らしと仕事まるごと相談会」

(2022年09月07日)

●「高梁川流域」とは...

岡山県西部を流れる高梁川。

その流れと共に生き、豊かな恵みを共有する10市町で構成された圏域です。

詳しくは、「高梁川流域圏ポータルサイト」(外部サイト)もご覧ください。

今回は、高梁川流域エリアから個性豊かな7市1町が登場。

先輩移住者をゲストに、多様な市町の暮らしと仕事について一度に知ることができるお得なフェアです!

「移住を考え始めたけどエリアが漠然としている」

「いろんな自治体の話を聞いて比べてみたい」

そんな方は、ぜひご参加ください。

お申し込み

1015高梁川流域バナー.jpg

●定員

大阪会場:12名、オンライン:12名

※申込締切は、令和4年10月12日(水)まで

チラシはこちら↓↓

1015takahashi_seminar.pdf


お試し二地域居住!「二地域居住体験モデルツアーin久米南町」

(2022年07月15日)

あなただけのお試しカスタムツアープログラム

暮らしに農を取り入れたい。

でも、お仕事やご家族の都合などで、すぐに移住するのは難しい......

そんなあなたに合わせて、農のある暮らしの実現をお手伝いします。

特に、ITやフリーランス、テレワークでお仕事をしている方に向けて、

お仕事をしながら「農」に関わっていただける「二地域居住お試し滞在ツアー」をご準備しました。

○風景.jpg

○ツアー概要

本ツアーは、あなただけのお試しカスタムツアーです。
滞在期間や体験内容(農への携わり方)は、事前のオンライン面談で調整します。
また、到着時にもオリエンテーションを行い、ご参加いただく皆さんのご希望にできる限り添えるようにします。

【募集期間】
令和4年7月15日(金)~12月16日(金)

【参加例1】
とにかく農業がしてみたい方、農業体験という形で滞在が可能です。

【参加例2】
IT分野など自分のノウハウを活かして地域貢献がしてみたい方は、スタッフがアテンドして地域の要望や困りごととマッチングします。

【参加例3】
第二のふるさとをお探しの方、気軽にご相談ください。
滞在中は農作業だけではなく、地域行事への参加も可能ですので、様々な方と交流を深めることができます。

【参加費】
無料(現地までの交通費、宿泊費及び食費は実費負担いただきます)

【滞在先】

・お仕事が円滑にできるワークスペースが一体となった施設をご用意。

・移動車両のご相談にも対応可能。

二地域居住や農ある暮らしなどに関心のある方は、ぜひ「ツアーへ申込」からご参加ください!

※本ツアーについては、(一社)岡山県地域おこし協力隊ネットワークが、岡山県から「二地域居住等の推進事業に関する業務」の委託を受けて、岡山県とNPO法人らんたんと共同で実施するものです。

ツアーへ申込

○「あなたのお仕事を農に活かす」滞在プログラム

久米南町では、「お試しツアーよりもっと深く地域と関わりたい」という方向けに、滞在型プログラムもご用意しています。

特に、ITやフリーランス、テレワークでお仕事をしている方に向けて、居心地の良いワークスペースをご提供し、ご希望があれば農家さんと農作業で気持ちのいい汗を流すこともできます。

「農的なライフスタイルに関心がある」、「将来「農」に関わるプロジェクトや仕事をしていきたい」という方には、「農」に貢献するプログラムや「農」に関わる仕事づくりをしていくきっかけを掴んでいただけます。

プログラムへの参加は、「プログラムへ申込」からご参加ください。

※滞在プログラムは、NPO法人らんたんが主催します。

プログラムへ申込

○関連リンク

お試しツアーやプログラムについて、より詳しい内容は下記リンクからご確認いただけます。

◆岡山県地域おこし協力隊ネットワークHP

久米南ツアーサムネ.png



<<前へ 1  2

セミナー・イベントカレンダー

  • 首都圏
  • 関西
  • 中四国
  • その他