移住先ランキングで常に上位を占める岡山県。まだまだたくさんの方の移住をお待ちしています。

岡山県移住ポータルサイト おかやま晴れの国ぐらし

RSS
7日岡山 7DAYS LIVING! OKAYAMA

市町村の情報

 >   >   >   > イベント・参加者募集

真庭市のお知らせ

移住セミナー|お金にまつわるエトセトラ〜マニワの本心〜

(2022年07月06日)

「田舎暮らしは都会よりお金がかからないよ」と、聞いたことはありませんか?

確かに田舎は家賃が安いです。

直売所に行けば、新鮮な農産物を安く手に入れられます。

しかし、車の維持費や冬の燃料代など、そこそこお金が必要なのも事実。

実際のところ、どうなのでしょうか?

今回、岡山県真庭市が開催する移住セミナーは、「お金」がテーマ

2人の移住者に、田舎暮らしのお金事情をお話してもらいます。

また、見落としがちな"移住までにかかったお金"についても共有してもらいます。

なかなか聞けないリアルな話が聞けるので、ぜひご参加ください!

セミナー概要

日時:2022年8月6日(土)13:00〜14:45
会場:大阪ふるさと暮らし情報センター 4階セミナー室「凛」またはオンライン
参加費:無料
定員:現地会場・オンラインともに10名ずつ(要予約)
主催:岡山県 / 真庭市 / 真庭市交流定住センター
共催:NPO法人ふるさと回帰支援センター / 大阪ふるさと暮らし情報センター

タイムスケジュール

12:30 開場・受付
13:00 オープニング・真庭市の紹介
13:15 先輩移住者に聞いた!真庭暮らしや移住のお金について
13:40 センパイトーク①加藤彩佳さんのお話「町場マニワのお金事情」
13:55 IJUアドバイザー・佐藤さんにマニワのことを聞いてみたのコーナー
14:00 センパイトーク②樋田碧子さんのお話「里山マニワのお金事情」
14:15 フリートーク・Q&Aコーナー
14:35 岡山県・真庭市交流定住センターからのお知らせ
14:45 終了

終了後、希望の方は15:30頃まで個別相談が可能です。

司会進行&センパイトーク

司会進行:藤本 一志 -ふじもと かずし-(一般社団法人コミュニティデザイン)

岡山市出身。3年前に単身で真庭市に移住。
真庭市交流定住センターで働きながら、Webライター、農業など、多様ななりわいを組み合わせた生き方に挑戦中。

真庭市に移住して、車の維持費の高さにビックリしたとか。

センパイ移住者①加藤彩佳 -かとう あやか-(一般社団法人コミュニティデザイン)

大阪出身。岡山県主催の移住体験ツアーで真庭を知り、夫婦で移住。
現在は真庭市交流定住センターで移住相談員をしながら、ファイナンシャルプランナーの勉強中。

きめ細やかな家計管理がウリ。
センターの他のスタッフは、お金で困ったら加藤さんに相談している。

センパイ移住者②樋田碧子 -ひだ みどりこ-(真庭市地域おこし協力隊)

大阪出身。夫婦で真庭市に移住し、一児の母になる。
真庭市北部の中和(ちゅうか)地域の森の中に住み、森と人をつなげる活動を展開中。

毎日鳥のさえずりとともに目覚め、カエルの合唱を子守唄に眠るという、大阪では想像もつかなかった暮らしを送っている。

リンク:真庭市地域おこし協力隊ホームページ

お申し込み方法

電話・メール、または申し込みフォームよりお申し込みください。
※申し込み締め切り:8月5日(金)12時

<電話・メールで申し込み>

下記①〜④をお伝えください。
①氏名
②参加人数
③電話番号
④メールアドレス
⑤希望の参加方法(会場orオンライン)

【申し込み先】
真庭市交流定住センター
TEL:0867-44-1031(10:00〜17:00 / 水〜日)
E-Mail:info@cocomaniwa.com

<専用フォームで申し込み>

申し込みフォームに必要事項を記入のうえ送信してください。

セミナーに関するその他のお問い合わせ先

【関西方面の窓口】
大阪ふるさと暮らし情報センター

TEL : 06-4790-3000(10:00〜18:00 / 火〜土)
E-Mail:iju@osaka-furusato.com

【月・火のお問合せ】
岡山県 県民生活部 中山間・地域振興課

TEL:086-226-7862(8:30~17:15 / 月〜金・祝日を除く)
E-Mail:uij@pref.okayama.lg.jp


▲クリックするとPDFが開きます


真庭市のお知らせ

歴史ある棚田で田植え体験!(5/6締切)

(2022年04月09日)

「つなぐ棚田遺産」に認定された棚田で、農業体験しませんか?

昔ながらの「手植え」で、田植えを行います。
体全体を使って、米作りのおもしろさや大変さを体験しましょう!

「つなぐ棚田遺産」とは

社の棚田

「つなぐ棚田遺産」は、棚田地域の振興に関する取り組みを評価し、棚田に対する一層の理解の促進を図るためのものです。

全国で271棚田が認定され、真庭市では、本イベントの舞台である社地区の棚田が選ばれました。

以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。
社地区の棚田が「つなぐ棚田遺産」に認定されました(COCO真庭)

イベント詳細

◆開催日時 5月21日(土) 10時集合、13時解散(雨天決行)
 ※申し込み締切:5月6日(金)
◆集合場所 牧原集会所(岡山県真庭市社1938
◆定員   20名(応募多数の場合、抽選とさせていただきます)
◆参加費  大人2,000円、中学生以下1,000円(軽食あり)
◆持ち物  汚れても良い動きやすい服装(短パン)・雨具・帽子・タオル・着替え(田圃で転ぶ可能性あり)
◆定員   10家族
◆申込み先 yubara.yashiro@gmail.com
◆リンク  やしろ振興協議会Facebook

◆新型コロナウイルス感染予防のため、ご来場の際には以下の点にご協力ください
・咳エチケット・マスクの着用・手指の消毒の徹底
・人と人との距離(ソーシャルディスタンス)の確保
・風邪の症状、その他体調の優れない場合はご来場をお控えください

▼その他の真庭市のイベント情報はこちらをチェック▼ManiColleバナー.png


真庭市のお知らせ

里山暮らしセミナー|「車がいるね」と君が言ったから5月14日は移住記念日【5/14 会場・オンライン開催】

(2022年04月19日)

1. イベント概要

昨年から始まった東京・ふるさと回帰支援センターと共同開催する「真庭市里山暮らしセミナー」。
今回のテーマは「車とお金」です。

地方に移住を考え始めたら気になるのが「車が必要か?」ということ。
岡山県真庭市の自動車や交通事情、車にまつわるお金の話、移住するときに気になる車のあれこれを、まるっとリアルにお伝えします。

また、先輩移住者によるトークセッションも開催
東京から真庭市に移住して車事情がどのように変わったか、詳しくお話しします。

セミナーの後半にはQ&Aコーナーも予定しています。
移住や田舎暮らしに関しての疑問、当日のお話を聞いて気になったことなど、何でも質問してください。

岡山県真庭市ってどんなとこ?

真庭市は岡山県の北部にあり、鳥取県と接しています。

西の軽井沢と称される蒜山高原や露天風呂番付・西の横綱である湯原温泉などの観光地をはじめ、豊かな自然の恵みを受けた暮らしを営んでいます。

2005 年に9 つの町村が合併して誕生した真庭市は、それぞれの町村のカラーが今も大切にされており、歴史・文化・産業・教育などそれぞれの地区の特徴にあわせたまちづくりが行われています。

「多彩なライフスタイルを受け入れるまち」真庭市。

あなたの「なりたい」「叶えたい」を応援する場所や仲間が真庭にはたくさんあります。

真庭市で暮らす人々

真庭市で楽しく暮らしている人たちは仲間づくりが上手です。
1人1人の「やりたい」「叶えたい」を認め合い、応援し合える雰囲気がそこかしこにあります。

「できるときに、できる形で」まちのことや誰かの夢に関わり合いながら、自己実現を目指すことができる。

移住者向けの受け入れ団体や特別なコミュニティがあるわけではありませんが、ゆるーくつながりあう仲間たちと出会うことができます。

そんな真庭の仲間たちを紹介しているのが「真庭びと」。

元真庭市地域おこし協力隊のライターが執筆するインタビュー記事で、真庭に暮らす個性豊かな人たちをやさしく丁寧に書き上げています。

2. 開催日時

日時:2022年5月14日(土)13:00〜14:45
会場:ふるさと回帰支援センター セミナーコーナーD(東京都千代田区有楽町2丁目10-1 東京交通会館4階) または オンライン(ZOOM使用)

参加費:無料
定員:現地会場・オンライン参加 各10名(要予約)
主催:岡山県 / 真庭市 / 真庭市交流定住センター
共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

3. タイムスケジュール

12:30 開場・受付
13:00 オープニング・真庭市の紹介
13:15 真庭市の車・交通事情あれこれ
13:40 池田将さんのお話「私はこれで車を買いました」
13:55 フリートーク・Q&Aコーナー
14:25 真庭市交流定住センターからのお知らせコーナー
14:45 終了

4. 司会進行&ゲスト紹介

司会進行:松尾 敏正-まつお としまさ-(一般社団法人コミュニティデザイン 代表理事)

大阪出身。9年前に父の実家がある真庭市へ家族と共に孫ターン。
カフェ経営や移住サポート窓口の運営などを行う多業家。

移住当初、真庭市の地理や公共施設などを知るために、マップと観光ガイドを片手に市内の道を車で走り回った経験あり。
愛車は白のアルファード。

真庭市在住で会っておきたい移住経験者人気ランキングNo.1(当サイト調べ)

【リンク】
NOSTALGIE CAFE ろまん亭、一般社団法人コミュニティデザイン 代表理事 松尾 敏正(いーなかえーる)

ゲストスピーカー:池田 将-いけだ しょう-(真庭市地域おこし協力隊)

東京出身。3年前に真庭市へ夫婦で移住。

映画監督・映像プロデューサーなどの経歴を生かして真庭市地域おこし協力隊として活動中。

東京時代は車を持たない生活をしていたが、真庭市に移住直後に1台目を購入。
その後誕生した子どもの保育園入園を機に、2台目の車の購入を決意。
車無し移住から2台目購入に至った経緯や、その時の事情などをお話します。

【リンク】
真庭市地域おこし協力隊 池田 将

Wikipedia

5. お申し込み方法

電話・メール、または申し込みフォームよりお申し込みください。
※申し込み締め切り:5月13日(金)12時

電話・メールで申し込み

下記①〜④をお伝えください。
①氏名
②参加人数
③電話番号
④メールアドレス
⑤希望の参加方法(会場orオンライン)

【申し込み先】
真庭市交流定住センター
TEL:0867-44-1031(10:00〜17:00 / 水〜日)
E-Mail:info@cocomaniwa.com

専用フォームで申し込み

里山暮らしセミナー申し込みフォームより必要事項を送信してください

6. お問い合わせ先

【関東方面の窓口】
ふるさと回帰支援センター岡山県担当

TEL : 090-6344-1948(10:00〜18:00 / 水〜日)
E-Mail:okayama@furusatokaiki.net

【月・火のお問合せ】
岡山県 県民生活部 中山間・地域振興課

TEL:086-226-7862(平日 8:30~17:15)
E-Mail:uij@pref.okayama.lg.jp


▲クリックするとPDFが開きます▲


真庭市のお知らせ

林業就業支援講習

(2022年01月14日)

林業への就業を目指す方向けの講習会が開催されます。

4日間の講習で、座学と実地を組み合わせて林業について学びます。

林業を一歩踏み込んで知るきっかけとなります。

また、林業に興味関心のある方もぜひご連絡ください。

講習会概要

・日時:2022年2月10日(木)〜13日(日)
 9:00〜17:00で開催予定ですが、日程によって変更になる場合があります

・場所:座学ー勝山木材ふれあい会館(岡山県真庭市三田131)
    実地ー真庭市富原周辺(岡山県真庭市若代2303周辺)

・定員:20名

・対象:2022年3月までに林業に就業する意思のある方

・参加費:無料(交通費・宿泊費は自己負担となります)

・宿泊費補助制度
 開催地までの距離が自宅から100km以上、または片道2時間以上かかる場合に助成対象となります。
 講習修了者を対象として一泊あたり4,400円(消費税込)を上限に補助いたします。

講習カリキュラム・申し込み

・林業に関する基礎知識
・労働安全基礎知識
・林業現場の体験研修
・林業関係施設等の見学
・林業への就職・生活相談

お申し込みフォーム

お問い合わせ(株式会社エヌアイエスプラス 林業就業支援事務局)
電話:03-3868-0102
FAX:03-5689-8029
メール:kikori@niso.co.jp
リンク:ホームページ


▲クリックすると拡大してご覧いただけます

真庭市の暮らしに関するご相談は交流定住センターへ

林業への就業に伴い真庭市へ移住される方は、真庭市交流定住センターのオンライン移住相談もご利用ください。

日々の買い物や真庭の気候、子育てなど、暮らし目線のサポートをさせていただきます。

毎週水〜日の10〜17時で受け付けておりますので、お気軽にお申し込みください。


▲詳細・お申し込みはこちら


真庭市のお知らせ

\湯原温泉でワーケーション/ 歴史ある湯治の地

(2021年11月01日)

全国露天風呂番付で西の横綱と認められた「砂湯」が有名で、湯治の地としても歴史のある湯原温泉。

このたび、旅館やホテルのデイユースプランを利用して、ワーケーション推進事業を始めます。

仕事場環境を整備するほか、リフレッシュを目的としたサウナテントや体験プログラムを新しく創設。
モバイルルーターの貸し出しも行っていますので、屋外での仕事もできます。

また、観光スポットがたくさんある蒜山高原までは、湯原温泉から車・バスで約30分。
自然やグルメ、買い物をお楽しみいただけます。

普段とは異なる場所で、仕事の時間をとりながらも休暇や余暇を楽しんでください。

ワーケーションとは?
「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた造語。
観光地やリゾート地でテレワークを活用し、働きながら休暇をとる過ごし方。

ワーケーション受入施設紹介

ワーケーションを受け入れているのは湯原温泉の9つの旅館・ホテルです。
旅館・ホテルによって受入可能日数や宿泊料金が異なります。

宿泊料金は「1泊2食付き」と「素泊まり」の2種類を記載。
また、場所によっては受入可能日数に制限のない、長期滞在可能の旅館・ホテルもあります。


▲クリックするとPDFが開きます▲

モバイルWi-Fiルーターについて

利用期間:令和3年9月1日~令和4年1月31日
受付時間:10時~18時(休館日を除く)
貸出期間:最大7日間(延長可)
利用料:無料
貸出受付場所:湯原町旅館協同組合(岡山県真庭市湯原温泉124)
利用申込先:0867-62-3024

サウナテントについて

利用期間:令和3年11月1日~令和4年1月31日
受付時間:10時~16時30分(休館日を除く。17時30分利用終了)
利 用 料 :1人1時間200円
利用場所:下湯原温泉ひまわり館(岡山県真庭市下湯原24-1)
利用申込先:0867-62-7080
休館日:毎週火曜日
リンク:ホームページFacebookInstagaram

周辺のおでかけ情報

湯原エリアのアクティビティ

蒜山エリアの観光情報

▼真庭市のイベント情報はManiColleをチェック!▼

◆お問い合わせ:0867-45-7111(真庭観光局)



1  2  3

セミナー・イベントカレンダー

  • 首都圏
  • 関西
  • 中四国
  • その他